スタッフブログ

つながろう!地球に生きる私たち from 吹田

このページを印刷する

2012年6月17日

6/16(土)地球の反対側のブラジルで「リオ+20」が行われていますが,大阪府吹田市では,すいた環境教育フェアが開催されました.

今回もジュゴン保護キャンペーンセンターのブースの一角をお借りして「想いでつなごう!おりがみアクション」を実施しました.

景品つきのスタンプラリー形式で会場を回る来場者のみなさんと楽しくおりがみできました.

最初にきてくれたのがガールスカウトの皆さん!おりがみを楽しんだり,参考図書として置いておいた絵本「ちきゅう」も読んでいってくれました.

18日にリオデジャネイロで予定されている ORIGAMI GREEN WAVE(おりがみグリーンウェーブ)ですが,

木のおりがみを折って,吹田からも絆メッセージが寄せられました!!

木にはかわいい小鳥を書いてくれました.

メッセージは,「小鳥もみーんな元気に!」愛知ターゲット14:「自然の恵みをもたらす生態系の保全」に当てはまりますね◎

ロビーで行われていた風呂敷コーナーに立ち寄ると,元気いっぱいに丁寧に対応して下さった水川さん...そのあと,おりがみコーナーにも来て下さいました。いろいろお話していたら,このフェアのサブタイトル「つながろう!地球にいきる私たち」を考えられたそうでした!大好きなカエルと木のおりがみにメッセージをありがとうございます.マイバッグ運動は,愛知ターゲット4:すべての関係者が持続可能な生産・消費の計画をするに該当するかと思います.

ブラジルでも素敵な笑顔とメッセージが集まること楽しみですね☆

その他のお写真はこちらからご覧いただけます.

雨の中ご来場いただいた皆さま,今日の助っ人Kanakoさん,どうもありがとうございました!

ジュゴン保護キャンペーンセンターの展示の牧志さんのお写真は,とてもきれいで海にもぐりたくなりました~今回もカラフルなジュゴンフラッグたくさん集まっていましたね~カムサハムニダー!!

| 1件のコメント

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

おりがみアクションの皆さんとご一緒出来て楽しかったです。環境を守ることは、いのちを守ること。地球に生きている、色んないのちについて、みんなで考えられたらいいなと思います。たくさんのおりがメッセージステキ☆ですね。

コメントする


このページのトップへ