スタッフブログ

NACOT自然観察を楽しむアート展

このページを印刷する

2017年10月5日

先日、新宿御苑で行われていた日本自然保護協会自然観察指導員東京連絡会(NACOT)主催の「自然観察を楽しむアート展」に行ってきました!

花曇りの日曜、家族連れで賑わう新宿御苑でゆっくりしたかったものの、都合により少しの時間しかいられなかったのですが、2010年こどもエコクラブのCOP10おりがみプロジェクト応援イベントなど、その後の国立科学博物館サイエンススクエアにもご協力いただいた皆さまにご挨拶できました。

新宿御苑インフォメーションセンター内で、木の実、種、貝殻などの自然の素材を活かして創られた作品の数々、記録写真を撮り忘れましたが、美しい写真も多数展示されていて、「自然の、いのちの美しさ」に心が動かされました。

 

たくさんのセミの抜け殻は、毎年の地道なセミの抜け殻調査の賜物。

秋らしく、トンボのおりがみもまつぼっくりと飾られていて、とても素敵でした!

2020年に向けて、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!

 

みなさんも、お散歩するのに気持ちよい秋、自然素材のアートを創ってみませんか?

素敵な作品ができたら、写真投稿お待ちしております!

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


このページのトップへ