スタッフブログ

タイカプ2017 総合プロデューサー 石黒玲子

このページを印刷する

2017年11月18日

盛況に終わった2017年度のタイムカプセルプロジェクトin東山、お天気にも恵まれ1日の参加者合計は200名ほどとなりました。

今企画全体を指揮したのは、おりがみアクションのおり姫こと国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)石黒玲子。

タイムカプセルプロジェクトは、たくさんの協力してくださる団体・企業&個人の皆さまのおかげで継続、実施できております。
今年は初挑戦の大きな紙の準備が試行錯誤でしたが、無事に完成して、参加者のみなさまの笑顔に出会えて、ゴリラの危機についても知って頂くことができて、努力が報われたかなと思います。

石黒玲子

2010年よりおりがみアクションプロジェクトマネジャーとして、国内のみならず世界各国の国際会議やイベントで生物多様性普及のためアクションを実施。

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


このページのトップへ