スタッフブログ

浮世絵きると作家 浅野裕子さんからのメッセージ

このページを印刷する

2018年4月15日

浮世絵きると作家 浅野裕子さんより、おりがみアクションへ未来へのメッセージを頂きました。

▼未来へのメッセージ

我が家には150年以上も生きている木があります。
冬の厳しい寒さにも耐え、夏のうだるような暑さもやり過ごし、強く太く根を張っている木は春には見事な美しい花を咲かせます。
人も同じだと思います。
ひどく落ち込むような事態に直面しても自分を失わず、
また、これ以上ないというような嬉しい出来事があっても
奢り高ぶることなく、
信念を持ち、強く広く根を張ることこそが
人間として素晴らしい花を咲かせることができると信じて止みません。

自分自身を大切に大切にしてください。

こうした考えがあるから浅野先生の作品はいつも恐いまでに美しいのですね。
スタッフはメッセージをいただいてから、自分はこの人生で美しい花を咲かせることができるのだろうか…と自問自答してしまいました。
いえいえ、先ずは信念を持ち、根をはることでしたね^ – ^

【浅野裕子 yuko Asanoプロフィール】

浮世絵きると作家
2007年より浮世絵をキルトで表現することを考え制作する。

世界に誇る日本の「浮世絵」に敬意を表し、布と糸で紡ぐ「きると」で忠実に再現することをコンセプトに毎年個展を開催しています。

・日本フランス現代美術世界展入選
・フランスパリ エチエンヌ・ドゥ・コーザンギャラリーにて個展

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


このページのトップへ