スタッフブログ

タイカプ2018 竹紙とおりがみ教室

このページを印刷する

2018年11月23日

タイムカプセルプロジェクト2018の、メインプログラムである「コアラの大きなおりがみ」に使われました紙は、竹紙でできております。

竹紙は、中越パルプ工業株式会社のご協力により里山保全にも貢献する100%国産の竹から作られた紙を使用しています。

おりがみ教室

コアラや絶滅危惧種を折る、おりがみ教室が行われ沢山の方が参加してくれました。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

中越パルプ工業株式会社西村修さま、一般社団法人日本折紙協会認定折紙講師 丹羽兌子先生およびボランティアの皆様ありがとうございました。

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


このページのトップへ