スタッフブログ

ステラカイギュウのおりがみと丹羽先生

このページを印刷する

2019年9月3日

8月31日に実施いたしました名古屋科学館での「いきものおりがみワークショップ」。
そのワークショップのために、特別展「絶滅動物研究所」の目玉であるステラカイギュウとマンモスのおりがみを新たに創作して下さいましたのは、おりがみ作家の丹羽兌子先生です。

先生は、日本折紙協会認定講師であり、これまでおりがみアクションのために数々の絶滅危惧種のいきものを創作して下さいました。

2種ともにご来場頂きましたお子様に大人気でした。ありがとうございました。

これからもずっとよろしくお願い致します。

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


このページのトップへ