このページを印刷する
スタッフブログ

国際ホッキョクグマの日

2017年2月27日

2月27日は、国際ホッキョクグマの日です。
ポーラーベアーズ・インターナショナルが普及させたこの日は、ホッキョクグマと、彼らが直面する脅威への自覚を促す目的で制定されました。

北極の温暖化は、人間の活動から発生した温室効果ガスの影響でますます悪化している。そして、温暖化はホッキョクグマにとっても最大の脅威となっている。北極が温暖化するということは、ホッキョクグマがアザラシを捕獲するために必要な氷が減少し 、食料にありつける機会が減少することにもなる。氷の融解が進むと、溺死する危険が増え、ホッキョクグマの赤ちゃんの生存率は低くなる。と言われています
ハフントポストより
http://m.huffpost.com/jp/entry/6767604

| | コメントはまだありません

猫の日

2017年2月22日

2月22日は、ネコの鳴き声の「ニャン・ニャン・ニャン」の語呂合わせから、「猫の日」とされています。
最近話題となったニュースに『空前の猫ブームの中、家庭などで飼われる猫の数が飼い犬の数に肉薄している。業界団体の推計では、4年前は約180万匹あった差が昨年は約3万匹にまで縮まった。地域住民が共同で世話をするパターンもあり、実数はすでに逆転しているとの見方もある。』とありました。
生物多様性の世界で猫といえば、やはり沖縄県西表島のみに分布しているイリオモテヤマネコ(絶滅危惧IA類(EN))ではないでしょうか?
他にも、地域ねこの話など、毎日の暮らしの中で一番身近にいる動物、猫。
ペットとして関わりながら人と生物多様性と環境について、 多くのヒントをもたらしてくれるのかもしれませんね。
写真 オレオ

| | コメントはまだありません

中越パルプ工業の竹のおりがみ

2017年2月17日

_DSC7326
2017年2月12日まで天王寺動物園で、実施しておりました「てんのうじどうぶつえんバレンタインイベント 想いでつなごう!おりがみアクション」に中越パルプ工業株式会社さまより竹のおりがみを提供して頂きました。
参加者には、限定で竹のおりがみをお配りました。

イベントの様子は、オンラインアルバムみんなのおりがみ写真コーナーでスタッフが撮影したお写真をご覧いただけます。

| | コメントはまだありません

現在のタイムカプセル

2017年2月15日

COP10でプロジェクトを通じて集められたおりがみを埋蔵したタイムカプセルの様子を見てきました。
少し寒そうでしたが、また春になれば花に囲まれることでしょう。
タイムカプセルはCOP10から10年後、愛知ターゲット目標達成年の2020年にオープンされることになっています。
おりがみアクションは、2020年の未来に向けて今年もたくさんアクションを展開していきます。
image

image

| | コメントはまだありません

環境情報誌RISAに広報のご協力いただきました。

2017年2月13日


境情報誌RISA『もう一度つながる 森とわたしたちの暮らし 』について広報のご協力いただきました。
ありがとうございました。
くわしくはこちらまで

| | コメントはまだありません

2/12天王寺動物園バレンタインイベント写真アップしました

2017年2月12日

2017年2月12日、てんのうじどうぶつえんバレンタインイベント 想いでつなごう!おりがみアクションは無事に終了いたしました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

オンラインアルバムみんなのおりがみ写真コーナーでスタッフが撮影したお写真をご覧いただけます。

14時半に展示室でのイベントは終了し、レッサーパンダにハートのリンゴをプレゼントという

バレンタインイベントに参加し、その後、記念撮影を行いました。

雪、みぞれがちらつく時間帯となってしまいましたが、無事に撮影できてよかったです~

レッサーパンダが絶妙なベストポジションにきてくれました◎それは、飼育員さんご協力の賜物。ありがとうございます!!!

_DSC7326

 

ご協力いただきました当日運営ボランティアスタッフの13名のみなさまも大変寒い中、ありがとうございました。

主催:天王寺動物園

共催:IUCN日本委員会

協力:株式会社ベネッセコーポレーション

協賛:中越パルプ工業株式会社

 

詳しくはまたアップしますが、取り急ぎ、写真アップのお知らせでした~◎

 

| | コメントはまだありません

ごみのリユースショップ

2017年2月12日

image
特定非営利活動法人中部リサイクル運動市民の会は、名古屋市内のリユース&リサイクルステーションで資源回収をした際に市民より寄付していただいたリユース品を販売しています。
各地にあるRe ショップでは未使用の食器や服など豊富な品が取りそろえられています。
スタッフはその中の一つ、Re☆ショップよしのに行ってきました。
この日は、御茶碗を3つ買って450円。
現在、私の家で使われています。

image

このような取り組みが全国で増えるといいですね。

| | コメントはまだありません

酉のおりがみ

2017年2月9日

imageimage

2017年、今年は十二支のひとつ酉年ですね。
お正月もとっくに明け、早くも2月となり少し遅くなりましたが、酉にちなんだおりがみのご紹介です。
1月27日に東山動植物園にあります植物会館にてボランティアさんによる折り紙教室が開催されていました。
その際、十二支の折り紙が展示してあったので、撮影させていただきました。
東山動植物園では毎月このような催しが、ボランティアさんによって行われています。

鳥インフルエンザで、少し水を差された感じもありますが、日本の野鳥には美しい種が沢山おり、今の季節、はるか遠くから渡り鳥として飛来してきます。
そんな鳥たちの生息地を少しでも守り伝えられたらいいですね?

おりがみアクションにとって、今年はどんな年になるのでしょうか?
飛翔の年としたいと思います。

写真)2月27日東山動物園植物会館 折り紙教室での作品から

| | コメントはまだありません

宇宙開発でもおりがみの技術が使われています

2017年2月7日

ミウラ折りってみなさん存知ですか?

ミウラ折りは、三浦公亮氏(東京大学名誉教授・文部科学省宇宙科学研究所)が考案した、地図の折り方です。
対角線部分を持って、さっと左右に引っ張れば一瞬にして広がり、たたむのも瞬く間、という簡単便利なものです。

現在、各方面で活用されており、宇宙でもこの技術が使われています。

主な作品として、宇宙実験衛星(SFU)の太陽電池パネルや電波天文衛星「はるか」の大型宇宙アンテナなどがあります。

出典)ミウラ折りとは ミウラ折り公式サイト
http://www.miuraori.biz/

そして、新たにまた米航空宇宙局(NASA)が開発中の人工衛星の熱を冷ますラジエータに、この技術が採用されようとしています。
「地球の大気圏の外は空気がないため、太陽光があたる衛星表面は熱を吸収しやすく、太陽光があたらない面は熱が逃げていくことから、衛星の寿命を伸ばすためには、熱設計が重要な鍵となる」そうです。
出典)ハザードラボ
http://www.hazardlab.jp/

日本の伝統文化であるおりがみの技術ってすごいですね。

| | コメントはまだありません

お写真の投稿

2017年2月7日

image大阪にお住いの井上さまよりお写真の投稿をいただきました。
たけのこが本物のようにリアルですね。
井上さまありがとうございました。またの投稿をお待ちしております。

| | コメントはまだありません

生物多様性2050なごや戦略ができました

2017年2月4日

生物多様性2050なごや戦略は、生き物と共生する持続可能な都市なごやを実現するための指針です。
この戦略では、「身近な自然の保全・再生」と「生活スタイルの転換」の二つの観点から、市民のみなさんとともに、「多様な生物と生態系に支えられた豊かな暮らしが持続していく都市なごや」を、4つの戦略で目指します。
くわしくはこちらを参照ください。

戦略冊子・普及版は、以下の場所でもご覧になれます

市民情報センター(市役所西庁舎1階)
各区役所・支所
環境学習センター(中区栄一丁目23-13 伏見ライフプラザ13階)
市民情報センターでは、戦略冊子の販売(1冊500円)も行っています

| | コメントはまだありません

節分のおりがみ

2017年2月3日

image
2月3日は節分(せつぶん/せちぶん)です。
節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで「季節を分ける」ことも意味しています。
季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊ばらいとして、節分には古くから豆撒きの行事が執り行われていました。
最近では、保護者からの要望で、恐いお面を使わない幼稚園が増えていると、ニュースで言いました。
「鬼、こわくなーい」という園児たちの笑い声も気になります。
でも大人になると豆まきをしなくなる。
最近では豆まきより、恵方まきのほうが身近に感じられるようになりましたね。
しかし、ここ数年やや商業的になりすぎて昨年度は、作りすぎによる恵方まきの廃棄問題もありました。
勿体ない事です。
こんなときこそ鬼の出番かもしれませんね。

写真)2月27日東山動物園植物会館 折り紙教室での作品から

| | コメントはまだありません

リゾートトラスト世界自然保護会議でのおりがみアクション

2017年2月2日

image
2016 年9 月1 ~10 日、世界自然保護会議にてリゾートトラスト株式会社の皆さまがおりがみアクションを実施してくださいました。その様子をリゾートトラストHPにて公開しております。

以下ホームページより
第6 回世界自然保護会議(ハワイ・ホノルル)に参加

2016 年9 月1 日~10 日に、IUCN(国際自然保護連合)主催の第6 回世界自然保護会議(IUCN World Conservation Congress)がハワイ・ホノルルにて、開催されました。この会議は4年に一度開催され、今回は世界192カ国から約1万人が参加。今後4年間の生物多様性や自然保護に関する方向性、問題点等が議論されました。
リゾートトラストは、IUCN 日本委員会と共催でブース出展をし、*「おりがみアクション」を実施しました。
また、IUCN幹部 Giulia Carbone氏とRESORTTRUST HAWAII,LLC 副社長 植田が、企業における自然環境保全、生物多様性保護に関する意見交換を行いました。
*「おりがみアクション」とは、日本の伝統文化である折り紙で折った生き物に10 年後の地球へのメッセージを書いて未来に届けるという活動のことです。
http://www.resorttrust.co.jp/csr/environment/index.html
皆さま、ありがとうございました。

| | コメントはまだありません

祝い鶴のおりがみ

2017年1月24日

image広島にお住いのあーちゃんは、お兄さんが大好きな小学生の女の子です。
あーちゃんは、お兄ちゃんとお兄さんの彼女の誕生日が近いため、祝い鶴を折り紙で作って二人にプレゼントしました。

前の日、お母さんへ「お兄ちゃん、かみる姉ちゃんの好きな色は何かなぁ~?」としきりに聞いてくるので、何するんだろうって思っていたら、折り紙のためだったそうです。

よく見ると、祝い鶴には、赤い糸が結んでありますね。

優しい子がいれば、周りのみんなが優しい気持ちになれます。
しかしその優しさは良く見なければ気づきません。
だから、皆が優しさに気付ける、そんな世界になりますよう。
おりがみ

| | コメントはまだありません

天王寺動物園「どうぶつとわたしたち~生物多様性ってなんだろう~」2日目

2017年1月18日

今季一番の寒さの日曜日、「どうぶつとわたしたち~生物多様性ってなんだろう~」2日目が開催されました。

夕方には、おりがみボードはみなさんの想いのこもったおりがみメッセージでいっぱいになりました。

 

P_20170115_160726

P_20170115_160720

 

ご参加いただいたみなさま、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

今週末も暖かい天王寺動物園新世界ゲート近くの展示室で開催しておりますので、みなさまのご参加をお待ちしております!!!

| | コメントはまだありません

天王寺動物園「どうぶつとわたしたち~生物多様性ってなんだろう~」初日

2017年1月14日

本日から、IUCN-Jも共催の大阪市天王寺動物園で「どうぶつとわたしたち~生物多様性ってなんだろう~」が始まりました。
センター試験の週末は、毎年雪やなんやとニュースになりますが、
本日の大阪、きれいな冬晴れの天候に恵まれ、天王寺動物園にはたくさんのお客様が来園されました。

~明日までのお正月飾り~

2017-01-14 15.51.21-1

~会場入り口の様子~

2017-01-14 15.58.25

今日の一番人気のおりがみはペンギンさん!おりがみを貼るボード背景の氷のところはすぐに埋まってしまい、空飛ぶペンギンも出てきて、子どもたちの笑顔があふれていました。

2017-01-14 15.59.19

ペンギン舎では、お出迎えしてくれるようにカメラの前に来てくれたペンギンさん、ありがとう。

2017-01-14 15.49.20

大阪住吉にお住いで「動物園には近いのでよく来ます~」とお話聞かせてもらった5歳児とお母さんはおりがみ大好き~掲示してあったおりがみ全種クリアしていただきました!!

※竹紙のキリンさん、すごくいい感じですね◎

どうぶつたちのためにできる5つのこと(My行動宣言)からは3つ選んで○!ぜひやってみてくださいね!

2017-01-14 16.24.00

続いて、キリンさんが大好きなお姉ちゃんと

セキセイインコが大好きで家でも飼っているという弟君もおりがみアクション!

どうぶつとわたしたちシートの裏表紙で5つのことの番号部分、○を書けるようにしてよかったな~と改めて思いました。

2017-01-14 17.05.10

 

外は大変厳しい寒さでしたが、会場は暖かくおりがみを楽しんで、思い思いにメッセージを書いて貼っていただける憩いのスペースでもありました。

2017-01-14 16.45.48

ご対応いただきましたベネッセキャンペーンスタッフの皆さんありがとうございました。

※竹紙は、中越パルプ工業株式会社より協賛頂いております。

「どうぶつとわたしたち~生物多様性ってなんだろう~」は、3月末まで続きますので、またご報告いたします。

その他の会場の様子や投稿写真はこちらからご覧いただけます。

みなさんからの写真投稿もお待ちしております~!!

| | コメントはまだありません

千鶴ちゃんのおりがみ

2017年1月12日

いつもおりがみアクションを実施して下さる名古屋別院。
こちらのキャラクター千鶴ちゃんが、おりがみになりました。
image

image
今後、お子さまたちへの参拝記念品として配布されるそうです。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。

| | コメントはまだありません

【開催報告】12/23おりがみアクションin橿原Ⅲ

2017年1月10日

昨年末、12月23日(祝・金)にイオンモール橿原にて、

奈良県立御所実業高校 生物多様性の保全研究班のみなさんがおりがみアクションを実施しました。

2016年度、なんと!3回目の実施です。

この日1日で120名ほどが参加してくださり、思い思いにおりがみを折って、貼って、My行動宣言も配布されました。

当日の様子はこちら→http://blogs.yahoo.co.jp/ffj_sgfp/14642781.html

 

おりがみを貼る台紙は、いつも研究班のみなさんの手作りです。

今回の台紙は、合掌造りの家の雰囲気がとてもよいですね!

ご参加いただいたみなさま、研究班のみなさま、ありがとうございました!

今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

| | コメントはまだありません

干支のおりがみ

2017年1月10日

遅ればせながら、本年もIUCN-Jおりがみアクションをどうぞよろしくお願いいたします。

大阪堺の井上先生より干支の酉のおりがみを昨年末に頂きましたので、
ご紹介させていただきます。
img_2824

img_2362

2017年も 生物多様性が豊かな世界で みなさまが笑顔で素晴らしい1年を送れますように!!
想いでつなごう!おりがみアクション事務局

| | コメントはまだありません

新春津軽三味線コンサートと、おりがみアクション

2017年1月7日

1月4日、名古屋にあります宗次ホールにて新春津軽三味線コンサートが開かれ、その中でおりがみアクションが実施されました。

image

今回は、新春にちなみ絵馬に見立てたおりがみに新年の願いを、書いていただきました。
image

おりがみ講師は安井さんと河野さん。
着物はご自身で着付けをされました。
image

image

企画をしてくださいました支配人の野間様、いつもありがとうございます。またよろしくお願いいたします。
image

| | コメントはまだありません


このページのトップへ