いのちのつながりを考えよう@須磨海浜水族園


開催日時:

イベント詳細

神戸市立須磨海浜水族園ボランティアによる工作イベント「おりがみ教室」、海と空の約束プロジェクトと国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)の共同開催で生物多様性の大切さを折り紙と紙芝居を通して考える「想いでつなごう!おりがみアクション」として開催します。
神戸市立須磨海浜水族園の「おりがみ教室」は、ボランティアスタッフが来園者を対象にイルカやペンギンなど水族園らしい生きものの折り方をレクチャーするもので、毎月第2日曜に実施しています。

今回は、折り紙でつくったウミガメやイルカなどにメッセージを書いたり、海や自然をテーマにした紙芝居を見たりして、生命(いのち)のつながりに関心を持っていただくプログラムです。簡単な折り紙もあり、ボランティアスタッフがお手伝いいたしますので、どなたでも気軽に参加できます。

◆開催日時◆20151207.origamiaction-HP.jpg

平成27年12月13日(日曜)

1回目 11時~12時30分
2回目 14時~15時

◆開催場所◆

本館1階 エントランスホール

◆概 要◆

●生物多様性をテーマに折り紙でウミガメやイルカなどを作り、メッセージを書いていただきます。

●海や自然をテーマにした紙芝居を随時上演します。

◆参加条件◆

どなたでもご参加いただけます。

※但し、座席の関係でお待ちいただくことがあります。

小学生以下のお子様が参加される場合は保護者の方の同伴をお願いします。

◆参加料◆

無料(入園料は別途必要)

◆主 催◆

神戸市立須磨海浜水族園、国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)、海と空の約束プロジェクト

須磨海浜水族園のリリースはこちら⇒
http://sumasui.jp/event/2015/12/271213.html