天王寺動物園「絶滅の危機にある動物たち・外来生物の脅威」


開催日時:

イベント詳細

天王寺動物園で、平成29年3月18日(土曜日)から4月9日(日曜日)までの期間、企画展「絶滅の危機にある動物たち・外来生物の脅威」展が開催されます。

この企画展では、絶滅が危惧される動物やその生息環境のほか、外来生物が日本固有の動植物の生態系や自然環境に影響を与えている現状等について、パネルや剥製等の展示でわかりやすく紹介します。

また、身近な大阪湾の生物多様性に関する展示も行い、動物を取り巻く環境や身近な自然等、生物多様性についても学んでいただくことができます。

開催期間中は、各展示のほか、土曜日・日曜日・祝日には獣医による講話やワークショップ(参加費無料)等も開催します。

ワークショップ「生物多様性(いのちのつながり)をかんがえよう!」

  • 開催日時:平成29年4月2日(日曜日) 14時15分から
  • 開催場所:園内 レクチャールーム
  • 内容:
    生物多様性について小さなお子さまにも理解できるようIUCN日本委員会スタッフによるIUCNレッドリストに関するお話があります。お話に引き続いて「想いでつなごう!おりがみアクション」や紙芝居「海と空の約束」等も行います。
  • 共催:IUCN日本委員会、海と空の約束プロジェクト

 

詳しくは、以下の大阪市報道発表をご覧ください。

http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000392088.html