桑名の千羽鶴がセントレアにて展示されています


開催日時:

イベント詳細

現在,中部国際空港2階の国際線出口に桑名の千羽鶴のが横2.7m縦2mの大きなパネルに展示されています。

【展示場所】中部国際空港2階の国際線出口

【展示期間】2011年1月中旬まで

【主催団体】桑名の千羽鶴を広める会  中部国際空港 セントレア

【 協 力 】 東京藝術大学の学生

「空港では、沢山の方々が足を止めて珍しそうに眺め、 矢継ぎ早に質問をかけられ、嬉しさを実感しながらの現場でした。 「桑名の千羽鶴」って一体どんなもの?と思われる皆様「百聞は一見に如かず」です。 
中部国際空港2階国際線出口までお越しくださるのを 鶴のように首を長くしてお待ちしています。 」(桑名の千羽鶴を広める会さまより)

紺色の青海波の模様で右下に海を、未晒の和紙で左上に空に浮かんだ雲を表し 真ん中を大きな金色の繋がっ鶴が飛んでいく様子を表現しています。 大小の青海波を作りましたから、立体的になっています。 9羽で繋がった「青海波」という鶴を80個ほど作り, パネルの前に「百鶴」 や「釣舟」等を展示。 

桑名の千羽鶴を広める会 HP: http://kuwananosenbazuru.com/

中部国際空港  セントレアHP: http://www.centrair.jp/index.html

東京藝術大学 HP: http://www.geidai.ac.jp/