10年後の未来へ届け!タイムカプセル埋蔵記念イベント


開催日時:

イベント詳細

COP10の開催された名古屋市にある東山総合公園で、2020年の未来にむけたタイムカプセルを埋蔵します。

タイムカプセルにはプロジェクトで集められたおりがみのうちプロジェクト側で選定した一部や、東山総合公園で開催したおりがみワークショップ
で集めたおりがみなどを入れる予定で、現在準備が進められています。
詳細は後日あらためてご連絡いたしますが、以下に開催概要をご案内しますのでご参照ください。

【開催期日】2010年12月12日(日)

【開催場所】東山総合公園 植物園 ( *園内マップをご参照ください http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/03_map/03_04.html )

【主催】東山動植物園・IUCN日本委員会

【協力】中部環境パートナーシップオフィス、中部地方環境事務所 (予定)

【タイムカプセル寄贈】 株式会社成田製作所

【おりがみワークショップ】

10:00-13:00 植物会館(植物園門入りすぐ左)

10:00-10:30IUCN−J 道家哲平 「おりがみから考えるCOP10と私たちの生物多様性〜いのちのつながり〜」

10:30-11:00   名古屋市東山総合公園 企画官 上野吉一 「東山動植物園の未来と生物多様性」

11:00-13:00 「みんなでおりがみタイム」

【タイムカプセル埋蔵式】

13:30-14:30 植物園お花畑エリア(写真)