このページを印刷する

アクションの基本ステップ

1.おりがみを折る

どんな紙を使っても、どんなものを折るのも自由です。

参考情報!

日本折紙学会提供

伝承と呼ばれる折鶴、小鳥、あやめ、カエル等の折り方を見ることができます

環境省・中部地方環境事務所の動画チャンネルより

折紙の折り方の動画を見る事ができます。

やってみよう編

人間 humans小鳥 bird, 蝶 butterfly
花 flower, 木 tree魚 fish,

折れるかな編

ペンギン penguin, ウミガメ turtle, イルカ dolphin,

セイウチ walrus, ゴリラ gorillaシロクマ polar bear,

チャレンジ編

カンガルー kangaroo, フラミンゴ flamingo,

ラクダcamel, ゾウ elephant,

『パピヨンおりがみ』

http://www.mb.ccnw.ne.jp/sakurako/papillon/
今月の折り図

2.メッセージを書く

2020年の自分、地球に向けたメッセージを書いてみましょう
書き方や書く内容は自由です
身近なことへ、世界へ・・・
「いのちの共生を未来へ」の冊子を参考に自由に想像力を膨らませ、あなたが出逢いたい10年後の未来へ想いを託してみましょう

3.「想い」を届ける

おりがみとメッセージに託した「想い」を届けてみましょう

方法

ホームページに投稿してください。
こちらの写真投稿ページから投稿してください。ギャラリーに掲載されます。

4.「想い」でつなごう

2010年に日本で開催されたCOP10では、世界中の人達からたくさんのおりがみとメッセージが届けられました。
おりがみを通じて世界の人達とのつながりを感じ、みんなの想いを愛知ターゲットの達成に結びつけていきましょう。

2014年秋、韓国でCOP12が開催されます。おりがみメッセージの発表(実物ではありません)を予定しています。

5.「想い」を育てよう

生物多様性について学んでみましょう。
IUCN-J加盟団体や協力団体では生物多様性に関連したセミナーやワークショップを開催しています。詳しくはパートナー団体一覧などをご覧ください。

プロジェクトの基本ステップ


このページのトップへ