タイムカプセルプロジェクトのトップ画像

タイムカプセルプロジェクト

想いでつなごう!おりがみアクション
2010年にCOP10前後で集められた想いのこもったおりがみメッセージをタイムカプセルに詰めて、名古屋市東山動植物園のお花畑に埋めました。2020年のタイムカプセル開封まで毎年イベントを行っています。
2018年度は、【絶滅危惧種コアラと私たちの暮らしのつながり】をテーマに、「おりがみコアラ2020チャレンジ」キャンペーンも展開します! 2012年にIUCN(国際自然保護連合)によって、将来絶滅の恐れが高まっているとして絶滅危惧種に指定された「コアラ」。
名古屋市東山動植物園は日本で最初にコアラが来園した動物園(東京都の多摩動物公園、鹿児島県の平川動物公園と同時来園)。オスのコアラ2頭の来園から始まり、それ以降も数多くのコアラを飼育・展示しています。日本で最初に繁殖にも成功しており、2017年8月には「りん(メス)」が誕生しました
今回、コアラが希少な動物であることを広く知っていただき、2020年に向けて生物多様性普及活動をより盛り上げていくため、以下の要領で2020個のおりがみコアラを集めるチャレンジをします!
みなさま、奮ってご参加ください!

おりがみコアラ2020チャレンジ

おりがみの日である11月11日(日)には、集めたコアラでパネルを創ったり、おおきなコアラを創ったり、飼育員さんのお話コーナー、いきものと私たちのくらしのつながりを感じることができる展示コーナー、子どもから大人まで楽しめる楽しい企画盛りだくさんのイベントを開催します。

参加要領はこちら↓

おりがみコアラ2020チャレンジ

<東山動植物園タイムカプセルプロジェクト2018当日プログラム>

【絶滅危惧種コアラと私たちの暮らしとのつながり】
日時:2018年11月11日(日)10時~15時半
場所:東山動植物園 動物会館レクチャーホール
対象:幼児から小学生の親子、大人200名程度
参加費:無料(入園料のみでご参加可能です)

主催:国際自然保護連合(IUCN)日本委員会名古屋市東山動植物園
協賛:リゾートトラスト株式会社中越パルプ工業株式会社ブラザー工業株式会社
特別協賛:株式会社成田製作所
後援:一般社団法人日本折紙協会ESD活動支援センター中部地方ESD活動支援センター
協力:日本エコロジスト支援協会/命をつなぐPROJECTこどもエコクラブ全国事務局、おりがみボランティアのみなさん

==============================

1.おおきなおおきなおりがみ

時間:午前10時~11時
一般社団法人日本折紙協会常任理事 半田丈直先生と一般社団法人日本折紙協会認定折紙講師 丹羽兌子先生と一緒に、みんなでおおきなおりがみを折り、人気の動物(コアラ)を創ろう!



2.生物多様性わくわく講座

時間:午前11時~12時
①東山動植物園飼育員さんのお話(コアラ)(調整中)
②質疑応答

3.おりがみアクション&MY行動宣言

時間:10時~15時半常設
①おりがみコアラ2020チャレンジのコーナー
一般社団法人日本折紙協会認定折紙講師 丹羽兌子先生およびボランティアによるコアラのおりがみ指導が受けられるよ!
②里山保全にも寄与する竹紙(中越パルプ工業株式会社より協賛)でいろいろないきものを折ってみよう!
③いきものたちのためにできる5つのアクションから自分ができることを選んで宣言!

4.活動紹介・展示

時間:10時~15時半常設
◎命をつなぐPROJECT活動紹介◎
◎リゾートトラスト株式会社の環境活動紹介・おりがみ展示◎
◎ブラザーアースアカデミー <限定50名様、整理券配布>◎
絶滅危惧種をモチーフにしたワッペンでオリジナルバッグをつくって、 絶滅危惧種について知るワークショップです。ブラザーの環境活動も紹介します。

・その他、にじゅうまるプロジェクト関係団体のポスター展示など調整中
どなたでも参加できます。参加無料。

このページのトップへ