ほーみーずは不仲?ちばしんがるかをリークしたのはなぜ?炎上商法?このまま解散か


人気YouTuberのほーみーずのるかに三股疑惑が出た騒動で、その情報をリークしたのが相方のちばしんだったという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

なぜちばしんはるかの女性問題をリークしたのでしょうか?2人は不仲だった?!

一旦ほーみーずの活動休止を報告しましたが、このまま解散する可能性もあるのでしょうか?

そこで今回は、ほーみーずは不仲なのか、ちばしんがるかをリークした理由、このまま解散となってしまう可能性について調査しました!

目次

ほーみーずは不仲?

ほーみーず・るかの女性問題が明るみになった情報源が相方のちばしんだったという衝撃の事実が発覚しました。

※るかの女性問題など彼女についてはこちらにまとめています

ツイートにもあるように、ほーみーずの2人は不仲だったのでしょうか?

ほーみーず|ちばしんがるかの情報流出したのはなぜ?

ちばしん(左)とるか(右)

なぜちばしんはるかをリークしたのでしょうか?

①るかの態度に不満が蓄積

1つ目の理由は「るかの態度に不満が蓄積した」から。

るかのYouTube活動に対する態度や取り組みに不満が蓄積していき、もっと活動に真剣に向き合ってほしいという思いを抱いていました。

スポニチより

ちばしんは今回の一件について説明したYouTube動画でこう説明。

6月にチャンネル登録者数100万人を突破したばかりでしたが、2人にしかわからない不満が長らく蓄積していたのでしょう。

るかがちばしんを誘ってYouTuberになった2人。

誘った・誘われたという関係性も少なからず影響していたのでしょうか・・・。

②2人で深く話し合えなかった

2つ目の理由は「2人で深く話し合えなかった」から。

2人で深く話し合うことをせず

スポニチより

ほーみーずの活動休止を発表した動画で、ちばしんは2人で深く話し合うことができなかったと暴露しています。

  • るかのYouTubeに対する姿勢のどこが不満なのか
  • るかの女性関係などプライベートに不満がある

としっかり向き合って話し、本来はほーみーずとしてちばしん・るかの2人だけで解決すべきことだったと思います。

世間を巻き込むべきではありませんでしたね。

③週刊誌でプライベートを戒めようと思った

4つ目の理由は「週刊誌でるかのプライベートを戒めようと思った」から。

“週刊誌が動いたらプライベートが戒められるのではないか”という軽はずみな思いから、友人の暴露系ユーチューバーに、プライベート写真やスタジオである、るかの自宅の住所を共有したことで、結果的に週刊誌に情報が流れ、このような報道が出てしまいました

スポニチより

とちばしんは今回の騒動の経緯を説明。

当初はとても軽はずみな気持ちだったというのです。

結果的に、週刊誌で女性問題が明るみに出たことで、るかは好き勝手な行動はできなくなったと思います。

真面目なちばしんがかなり追い込まれてしまったことで起きた騒動だと想像できますが、巻き込んだ人が多すぎました・・・。

④炎上商法

4つ目の理由は「炎上商法を狙った」から。

YouTuberは稼ぐためには動画を再生してもらうことが全て。

今回の騒動を受けて、少なからず知名度が上がったのは事実だと思います。

世間の声にもあるように、こうした炎上商法を狙っていた?!とも考えられますが、結果的にほーみーずが活動休止になったことを踏まえると、炎上商法を狙っていたとは考えにくいですね。

ほーみーずはこのまま解散する?

202年8月15日の動画で「活動休止」を発表したほーみーず。

「現状、2人の関係性に亀裂ができてしまったことは事実であり、お互いの信頼回復に時間が必要な状況のため一定期間ユーチューブでの活動を休止させていただきます」と活動休止することを発表した。

ちばしんとるかも語っているように、2人の関係性に決定的な亀裂ができてしまったことは容易に想像できます

世間の声にもあるように、信頼できない相手とコンビを組むのはかなり難しいことだと思われるので、ほーみーずがこのまま解散になってしまう可能性も十分に考えられるでしょう。

ほーみーず|ちばしんがるかをリークしたことへの世間の反応は?

ほーみーずのちばしんがるかをリークしたことに対して、世間からは厳しい声が多く挙がっています。

https://twitter.com/alpaca__moon/status/1559010343971876864

一方で、ほーみーずの活動再開を願って応援する声も!

ほーみーずのちばしんとるかが活動休止を経てどうなるのか気になりますが、まずは2人でしっかりと話し合ってほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる