ローレンが炎上している理由は?不適切発言とは?失言を謝罪もクビか


VTuberとして活躍しているローレン・イロアスさんが、2022年6月10日の生配信中に不適切な発言をして炎上しています。

一体どんな失言で炎上しているのでしょうか?そしてどんな処分になるのかも気になりますね。

ローレンさんは2022年3月にも不適切な行為が明らかとなって炎上し、活動自粛期間から明けたばかりでした。

そこで今回は

  • ローレンがまた炎上しているのはなぜ?
  • 生配信中に不適切発言をしたの?
  • ローレンの処分は?謝罪したけどクビになる?
  • 過去の炎上騒動まとめ

についてご紹介したいと思います!

目次

ローレンがまた炎上している理由は?

ローレンさんがまた炎上していますね。

2022年6月10日にぶいすぽの英リサさんとのコラボで生配信していた時のこと。

ローレンさんが英リサさんに対して何こいつ超ファ○ョってんの?」と差別用語を使って不適切な発言をしてしまったんです。

その場では英リサさんが笑い、特にローレンさんの謝罪もなく過ぎていきました。

「ファ〇ョる」とはどういう意味なのでしょうか?

怒り狂うさまを意味する「火病」(ファビョン)を動詞として用いた表現。火病は「a Korean culture-bound syndrome」として米国の精神科協会に公認された韓国文化特有の精神的症候。韓国人を蔑むインターネットスラングとして用いられていることがままある。

Weblioより引用

ネットスラングで、韓国人を蔑む意味合いを持っている差別用語です。

ローレンさん、それを生配信中に使ってしまうとは・・・。

「もう死語だ」という声も聞かれます。

ローレンさんは3月に炎上したばかりだったので、間を開けずに不適切発言をしたことで、炎上騒ぎがより大きくなってしまいましたね。

さらに海外ファンも多いにじさんじの所属VTuberなので、炎上は仕方ないと言えるでしょう。

ローレンの処分は?クビ?

今回また炎上してしまった不適切発言に対して、ローレンさんの処分はどうなるのでしょうか?

謝罪して活動休止を発表

まずローレンさんは自身のTwitterで今回の件に対して謝罪しています。

生配信当日の2022年6月10日午前11時過ぎのことです。

そして同日夜には「月曜日まで配信を休む」と報告しました。

6月10日(金)夜~6月13日(月)までの約3日間は活動休止するということですね。

ローレンさんとコラボしていた英リサさんも謝罪しています。

もらい事故とはいえ、英リサさんも意味を理解せずに不適切な対応になってしまったのは否めませんね。

クビになる?

再び炎上してしまったローレンさんに対して、現時点では所属のにじさんじは「クビ」との処分は出していません

ただ、もう炎上は2回目なので次はないかもしれません・・・。

世間でもローレンさんに対する厳しい声が多いですね。

ローレンの過去の炎上騒動とは?

ローレンさんは以前にも炎上騒ぎを起こしています。

2022年2月27日のYouTubeライブの配信中、ローレンさんのPCのデスクトップが映り込むトラブルが発生。

その画面には、著作物を違法ダウンロードした形跡があったんです。

こちらのフォルダですね。これが海賊版ビデオの品番だと判明して炎上

所属会社が調査したところ、ローレンさんが違法ダウンロードしたことは事実とわかり、3月2日にローレンさんは活動休止処分となりました。

それから1か月半後の4月20日にローレンさんは活動休止終了を発表したばかり。

そして今回の炎上が6月10日。あっという間にまた炎上してしまいましたね・・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる