中居正広が入院していた病院はどこ?盲腸がんの手術は成功した?


2022年10月に入ってレギュラー番組への欠席が続き、体調不良が心配されていた中居正広さん。

実は盲腸がんを患って入院・手術していたという報道があり、世間には動揺が広がっています。

そこで今回は、中居正広さんが入院していた病院がどこなのか、盲腸がんの手術は成功したのかについてまとめてみました!

目次

中居正広が入院していた病院はどこ?

中居正広さんの体調不良について新たな報道が出たようです。

がんを患っていた

2022年10月26日に、かねてから体調不良が心配されている中居正広さんが深刻な病を患っているとの報道が出ました。

実は、急性虫垂炎の手術と前後して、別の病変が発覚したのです。それは盲腸のがんでした。

デイリー新潮より

それはなんと「盲腸がん」。

がんの診断を受け、中居正広さんは極秘で入院して2022年9月に手術を受けたのだそう。

その病院とはどこなのでしょうか?

入院した病院はどこ?

中居正広さんが入院していた病院を調べてみましたが、

現時点では病院名は公表されていません。

デイリー新潮の報道によると、

入院先は芸能人やセレブも御用達の都内にある総合病院。番組に迷惑をかけないようにするため、2週間だけ休み、極秘に入院し、手術を終えてから短期で復帰する手はずでした。

デイリー新潮より

とあり、中居正広さんが入院した病院は

  • 東京都内にある総合病院
  • 芸能人やセレブ御用達
  • 極秘の入院や手術が可能

なところだそう。

具体的な病院名は報じられていないものの、候補の病院として思い浮かぶのは

  1. 順天堂大学病院(浦安)
  2. 聖路加国際病院(築地)
  3. 三井記念病院(千代田区)
  4. 慶応義塾大学病院(新宿)
  5. 愛育病院(南麻布)
  6. 山王病院(赤坂)

などの病院でしょうか。

5chには

中居くんクラスは一般病棟とは違う、政治家や芸能人、政財界のVIP専用病階には、専用玄関と病棟にダイレクトに通じる専用エレベーターがあり、見舞いもかなり厳しい審査を受けて入れるから、まずマスコミにバレることはない。
診察も一般人は予約一年待ちのスーパードクターが病室まで伺って診察するんだろうな。5ch

という書き込みもあり、入院先の病院ではVIP待遇を受けたのかもしれませんね。

中居正広の盲腸がんの手術は成功した?

中居正広さんが入院先の病院で受けた盲腸がんの手術は成功したのでしょうか?

報道によると、

中居の手術は当初の見立てよりも体への負担が重いものとなり、入院期間が長引いたという。レギュラー番組の収録を欠席しなければならなかった背景には、かような理由があったのだ。

デイリー新潮より

とあり、中居正広さんのがんの手術は

  • 当初の見立てよりも体の負担が重いものになった
  • 結果として入院が長引いた

のだそう。

中居正広さんの手術は入院が長引くほど大変なものにはなってしまいましたが、しっかりと時間をかけたことで成功したということなのでしょうか!?

復帰後に少し痩せていて心配の声もありましたが、以前と変わらない素敵な笑顔を見せてくれたので安心しましたね!

今後も中居正広さんをずっと応援しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次