【顔画像】仲本工事の歴代嫁3人まとめ!最初の嫁とは死別!馴れ初めや離婚理由は?


ザ・ドリフターズのメンバーの仲本工事さんは、過去に3度の結婚歴があり、歴代の嫁は3人いるんです!

最初の嫁とは死別しているとの情報も・・・。

そこで今回は、仲本工事さんの最初の嫁を含む歴代の嫁3人について、馴れ初め~離婚理由までもまとめてお届けします

目次

【顔画像】仲本工事の歴代の嫁は3人!

ザ・ドリフターズの仲本工事さんの現在の嫁は三代純歌さんですが、過去に3度の結婚歴があるんです。

歴代の嫁は合計で3人

それぞれどんな人なのか詳しくみてみましょう。

①最初の嫁・山北紀子

仲本工事さんの最初の嫁は「山北紀子さん」。

山北紀子さんの顔画像がこちら↓

とてもスレンダーな印象の美人ですね!

仲本工事さんの最初の嫁・紀子さんは2歳年上の元ハワイアン歌手

結婚まで10年もお付き合い期間があったそうです!

こちらはザ・ドリフターズのメンバーが仲本工事さんと嫁・紀子さんの結婚祝いで囲む画像ですね。

なんと貴重な1シーンでしょうか!

仲本工事さんと山北紀子さんの結婚式は、いかりや長介さんらメンバーにも極秘で軽井沢の教会で行われたのだそうですよ!

②2人目の嫁・美恵

仲本工事さんの2人目の嫁は「美恵さん」。

嫁・美恵さんの顔画像を探してみましたが、情報がありませんでした

美恵さんの年齢は、なんと仲本工事さんの24歳下

1991年の結婚当時、

  • 仲本工事:50歳
  • 美恵:26歳

という電撃的な年齢差での結婚だったんですね!

③3人目の嫁・三代純歌

仲本工事さんの3人目、かつ現在の嫁は「三代純歌(みだいじゅんか)さん」。

三代純歌さんの顔画像がこちら↓

とても若くてお綺麗な美人ですね!

2012年の結婚当時、

  • 仲本工事:71歳
  • 三代純歌:44歳

でしたが、2人は10年以上の付き合いを経ての結婚だったそうですよ!

仲本工事と嫁の馴れ初め~離婚理由まとめ!

仲本工事さんと3人の嫁との馴れ初め~離婚までを理由とともにまとめてみましょう!

①最初の嫁・山北紀子

1人目の嫁・山北紀子さんとは大学時代に知り合い、10年以上交際していました。

そして1976年2月19日に、ザ・ドリフターズのメンバーも知らないまま極秘で挙式!

純愛を貫いて晴れて結ばれたんですね。

しかし・・・。

結婚から6年後の1982年に、嫁・紀子さんが心不全でお亡くなりに。

仲本工事さんは、最愛の嫁・紀子さんと死別しました。

②2人目の嫁・美恵

1人目の嫁・紀子さんと死別した9年後、1991年に仲本工事さんは2人目の嫁・美恵さんと結婚しました。

友人の紹介で知り合ったそうですよ!

子供たち3人と5人家族で仲良く暮らしていた仲本工事さんでしたが、2004年に極秘離婚していたことが2006年に発覚。

離婚理由はお互いの気持ちのズレという情報もありますが、正確な理由は公表されていません。

③3人目の嫁・三代純歌

3人目の嫁で現在の嫁でもある三代純歌さんとは2012年に結婚しました。

2人の馴れ初めは

2006年に仲本工事さんが三代純歌さんの楽曲をプロデュースしたこと!

その楽曲は、「恋待ちつぼみ」(仲本工事の作詞・編曲)※カップリングは「真夜中のギター」(仲本とのデュエット)

お2人ともとても上手で息もぴったり!

最初はビジネスパートナーだった関係から交流が始まり、2011年頃から交際スタートしています。

現在、三代純歌さんはカレー店を経営していて事実上別居状態のようですが、夫婦としては揺るがない信頼関係があったようですね!

3人の嫁がいて、波乱万丈の人生を歩んできた仲本工事さん。

まだまだこれからも活躍する姿を見たいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次