西みゆか弁護士の学歴・経歴は?高校や大学を調査!結婚はしてる?


2022年4月18日、れいわ新選組から夏の参院選埼玉選挙区に公認候補として擁立が決まった西美友加(にし みゆか)弁護士

日本に加えてニューヨーク州でも弁護士登録しており、国内外の法律案件を扱ってきた経験豊富な弁護士です。

初めて政界に進出する西みゆか弁護士は一体どんな方なのでしょうか?

  • 西みゆか弁護士の学歴は?
  • 西みゆか弁護士の経歴は?
  • 西みゆか弁護士は結婚してる?プロフィールまとめ

についてみていきましょう。

目次

西みゆか弁護士の学歴

国内外で活躍してきた西みゆか弁護士の学歴について調べてみました!

西みゆか弁護士の出身高校

慶應義塾女子高等学校

西みゆか弁護士の出身高校は慶應義塾女子高等学校

東京都港区にある慶應義塾大学附属の女子高校です。

慶應義塾女子高等学校の場所

JR田町駅からほどなく歩いたところの慶應義塾大学のすぐそばにあります。

2022年度の偏差値はなんと76!

みんなの高校情報“によると、東京都内の私立の女子高校の中でトップです。名門中の名門ですね!

慶応義塾女子高等学校HPより

慶応義塾女子高等学校のHPをみると、2022年度は志願者数455名に対して合格者127名なので合格倍率は約3.6倍

偏差値でいうとトップ中のトップの学生ばかりが集まった3.6倍なので、何とも狭き門です!

また、受験生の中には「帰国生枠」というのも見受けられます。

現在日本とニューヨーク両方の弁護士資格を持って活躍する西みゆか弁護士は、学生時代に帰国生との交流もあり、海外へ目を向けるきっかけになったのかもしれませんね。

西みゆか弁護士の出身大学

慶應義塾大学

西みゆか弁護士は、慶應義塾女子高等学校から内部進学して慶應義塾大学に進んでいます。学部は法学部法律学科

慶應義塾大学には優秀な生徒をたくさん抱える複数の附属高校があるほか、大学受験で入学する学生も多数います。

その中で、内部進学とはいえ、大学で法学部に進学するには高校で一定の成績を修める必要があるので、西みゆか弁護士は日頃から勤勉に学業に励まれていたのでしょう

慶應義塾大学 法科大学院

西みゆか弁護士は1995年3月に慶應義塾大学法学部法律学科を卒業。

1997年4月には司法修習を修了しているので、そのまま慶應義塾大学ロースクールに進んで2年間学んだのかもしれません。

2003年5月にはWilliam & Mary Law School LL.M(米国ヴァージニア州)を修了しています。

西みゆか弁護士の経歴

弁護士バッジ

続いて西みゆか弁護士の華々しい経歴を見てみましょう。

・1997年4月:日本にて弁護士登録

・2004年2月:アメリカ合衆国ニューヨーク州にて弁護士登録

・2011年4月:特許庁審判部審判課の審判決調査員

・2015年4月:最高裁判所司法研修所の刑事弁護教官

日米で弁護士登録した後、特許庁や最高裁判所でも経験を積んでいるんですね。

その後、

・米国ヴァージニア州リッチモンドのハントン・アンド・ウィリアムズ法律事務所

・東京のフレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所

・東京のジョーンズ・デイ法律事務所

など、国内外の名門の法律事務所での執務経験を積み、現在は西みゆか弁護士ご自身の法律事務所である西国際法律事務所を東京都港区に開設しています。

西みゆか弁護士は、これまでの豊富な経験を通じて、知的財産、離婚問題、M&A、刑事事件の被告人弁護など、とても広い範囲の法律案件を扱っているようですね。

とても優秀な弁護士さんです!

西みゆか弁護士は結婚してる?

2022年4月18日の記者会見の様子

西みゆか弁護士は、プライベートではどのような方なのでしょうか?

西みゆか弁護士は現在50歳。ご結婚されているのかどうか調べてみましたが、結婚に関する情報は出てきませんでした

2022年4月18日の記者会見の映像では左手薬指に指輪は確認できないので、結婚はしておらず独身でいらっしゃるのかもしれません

独身の可能性が高いので、子供もいないのではないかと考えられます。

西みゆか弁護士のwikiプロフィールまとめ

西みゆか弁護士について現時点でわかっているプロフィールをまとめてみました。

名前:西 美友加(にし みゆか)
生年月日:不明
年齢:50歳
職業:国際弁護士
出身高校:慶應義塾大学女子高等学校
出身大学:慶應義塾大学法学部法律学科

西みゆか弁護士の「みゆか」は「美友加」という漢字ですが、2022年夏の出馬に際しては「西みゆか」とひらがな表記を使うようですね。

また、Twitterを検索してみたところ、「西 みゆか」という名前でアカウントがありました。

  • 記者会見のスライドで使われていた写真がアイコンになっていること
  • 記者会見後に、西みゆか弁護士の記者会見の文字起こしと動画が投稿されたこと
  • 政策に関する投稿が増えていること

から、西みゆか弁護士ご本人のアカウントである可能性が高いと思われます。

2022年夏の出馬発表を受けて、SNSでは西みゆか弁護士に対する期待の声も早速上がってきています。

これからの西みゆか弁護士の活躍から目が離せませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる