膝を抱えるあの座り方は体育座り?体操座り?三角座りなど言い方まとめ!


学校に入り、体育館などで先生の話などを聞く時にずっとしていた膝を抱えるあの座り方。

みなさん何と言っていましたか?

実はあの座り方は、地域によっていろんな言い方があるようなんです

そこで今回は

  • 全国的に一番多い言い方は?
  • 他にはどんな言い方がある?
  • 地域によっては珍しい言い方があるらしい!

ということについてみていきたいと思います。

目次

全国的に一番多いのは「体育座り」

イメージ

みなさんは膝を抱えて座るこの座り方のことを何といいますか?

それぞれが住んでいる地域によって当たり前に言っているその座り方の名前が、どうやら地域によって違いがあるようなんです。

まず一番に思い浮かぶのが「体育座り(たいいくずわり)」ではないでしょうか。

全国的に一番多く言われている呼び名だそうです。

学校で体育の時や体育館での集会などでは決まって「体育座り」をしていましたよね。

腰を下ろし、両膝を手で抱えた座り方。

[補説]小学校などの集会で長い時間立っていられない生徒が増え、腰を下ろさせたことに始まるという。

コトバンクより

「体育座り」という言葉を調べるとこのように出てきます。

辞書に載っているということは、「体育座り」という言葉が広く認識されているということですね!

体操座りや三角座りとも言う?

イメージ

「体育座り」以外にはどんな言い方があるのでしょうか?

愛知県・岐阜県・兵庫県・福岡県などでは「体操座り(たいそうずわり)」と言うようです。

「体育座り」に同じ。

コトバンクより

「体操座り」という言葉を調べるとこのように出てきます。

「体育座り」の言い換えとして認識されているようですね。

続いて多かった言い方が「三角座り(さんかくずわり)」

足を抱えて三角にして座りますよね!

大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県など、関西地区で多く呼ばれている言い方だそうです。

「体育座り」に同じ。

コトバンクより

「三角座り」という言葉を調べるとこのように出てきます。

こちらも「体操座り」と同じく、「体育座り」の言い換えとして認識されているようですね。

地域ごとの珍しい言い方まとめ

イメージ

地域によって「体育座り」「体操座り」「三角座り」という言い方があることがわかりましたが、これ以外にも言い方はあるのでしょうか?

調べてみたところ、北海道・青森県や岩手県などの東北地域では「安座(あんざ)」と言うそうです。

落ち着いて坐ること。くつろいで坐ること。また、あぐらを組んで楽に坐ること。

コトバンクより

「安座」とは元々あぐらを組んで楽に座ることですが、学校などで立つのではなく座ってリラックスして聞くということから派生して呼ぶようになったようですね。

他の少数派の言い方として、「体育会座り」(山形県)「箱座り」(埼玉県)「お膝抱っこ」(静岡県)というのもあるそうですよ!

また、エリアごとの言い方の違いはこれまでご紹介してきた通りですが、時期によっても違いがあるとか。

幼稚園や保育園の頃には「お山座り」と言い、小学校入学後は「体育座り」に変わったという方もいるようです。

確かに幼稚園に「体育」はないですよね!

誰もが必ずしたことがある、膝を抱えるあの座り方。

地域ごと、時期によっても言い方に違いがあるとは意外でした!

知り合いに言い方を聞いてみたら出身がわかるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる